キャッチ文章

年齢とともに地肌の乾燥やかゆみが気になり出した方へ。
角質層の状態を整え、うるおいのある地肌へと導きます。

製品理論

年齢とともに地肌にかゆみがあらわれる要因
01.

女性ホルモン低下に伴うターンオーバー周期の長期化

図1

年齢とともに、女性ホルモン(エストロゲン)量が低下すると、
基低層の細胞の機能低下が起こり、増殖活性が低下します。
その結果、ターンオーバー周期が長期化します。

02.

ターンオーバー周期の長期化による天然保湿因子の減少

図2

ターンオーバーとともに、表皮のうるおいを保つ、アミノ酸・ミネラルなどの
天然保湿因子を含む角質細胞が新しく作られます。
年齢とともにターンオーバー周期が長期化し、新しい角質細胞が
生まれにくくなるため、天然保湿因子の減少が起こります。
これが乾燥の要因となり、かゆみを引き起こします。

テープストリップング法で地肌の角質層を採取して観察
角質細胞が均一に剥がれている
角質細胞が何層も重なって剥がれている

またこのような地肌では、角質細胞が重なって剥がれやすいことから、
ふけが発生しやすくなっています。

キャッチ文章

図4 【医薬部外品】
フレグランスのお話

Story of fragrance

「地肌と髪の美しさを育む」という想いをこめて。
可憐ながらも、上品に力強く咲き誇る「菫(すみれ)」をイメージして調香しました。

花

TOTAL HAIR CARE

HomeCare

商品画像

モイストカーム モイスチュアクリアシャンプー

<薬用スカルプシャンプー>[医薬部外品]
年齢とともにかゆみが出やすくなった地肌をやさしく洗い上げます。
[有効成分]ピロクトン オラミン

250mL2,500円
500mL3,800円
1L5,700円
商品画像

モイストカーム モイスチュアクレイマスク

年齢とともにかゆみが出やすくなった地肌に
うるおいを与え、かゆみやふけを抑えます。

250g3,500円
1kg8,000円

※価格は、メーカー希望小売価格(消費税抜き)で参考価格となります。

商品の使い方

HOW TO USE
IN BATH

商品画像
モイストカーム モイスチュアクリアシャンプーの使い方

使用量の目安(セミロングの場合)2〜3プッシュ(500円玉大2〜3個分)
1
手順説明イメージ

毛先は特にもつれやすい為、毛先からブラッシングし、次に根元からゆっくりと髪をとかします。

2
手順説明イメージ

シャンプーを付ける前に、38度くらいのぬるま湯でしっかりとお湯で髪と地肌の汚れを落とします。

3
手順説明イメージ

まずは適量を手に取って、手のひらでよく泡立てたあと、髪よりも地肌を洗う感覚で、指の腹で地肌を優しく撫で、汚れを揉みだすように洗います。

4
手順説明イメージ

最初に余分な泡をしぼり取り、たっぷりのぬるま湯で完全にすすぎ流します。このとき髪内側は忘れやすいので、念入りに洗い流しましょう。生え際や耳の後ろ側などもしっかり流します。

商品画像
モイストカーム モイスチュアクレイマスクの使い方

使用量の目安(セミロングの場合)2〜3プッシュ(スパチュラ2〜3杯)
1
手順説明イメージ

シャンプーをしっかりと流したあとは、水気を軽く切ります。軽く髪の毛束を握るだけで大丈夫です。水分を切ることで、薄まりを防ぐことができます。

2
手順説明イメージ

適量を手にとり、地肌全体に行き渡らせ、軽くマッサージを行います。

3
手順説明イメージ

中間〜毛先にもなじませます。

4
手順説明イメージ

髪・地肌全体にトリートメントを十分馴染ませたら、ぬるつきがなくなるまですすぎます。毛先は、タオルに水を吸わせましょう。